SPECIAL INTARVIEW

スペシャルインタビュー

WEBコンサルタント/マネージャー

根路銘 國斗

Nerome Kunito

NEWS

一覧を見る

入社して、成長したと感じるのはどんな時ですか?

サブマネージャーの頃は自分が一位になる事ばかり考えており、
あまり自分の部下や周りに意識を向ける事が出来ませんでした。
マネージャーになってからは、日々、部下がどうすればもっと売れるようになるだろう、
どうすればもっとモチベーション高く仕事に励めるようになるだろうと考える機会がかなり増えました。
その際に、入社した時より人として多少なりとも成長できたかなと思えましたね。

記憶に残っている、上司とのエピソードを教えてください。

入社して半年が経った頃、サブマネージャー昇進を目標に奮闘していましたが、
昇進の為に必要な数字を達成出来ず、惜しくもそのチャンスを逃してしまって落ち込んでいた時期がありました。
その当時の上司に「お前はいつかサブマネージャー以上になる男だから、こんな所で足踏みしてる場合じゃないぞ」と言われ、
その言葉でクヨクヨ悩む事を一切やめ、エリアの誰よりも朝早く出社するようになりました。

数字を死ぬ気で追い続けた結果、翌月にサブマネージャーに昇進する事ができ、
その1年半後には名古屋支店のマネージャーに昇進する事が出来ました。当時の上司への恩は忘れられません。

どんな人に入社してきてほしいですか?

素直で自分にストイックな人ですね。
どんなに学歴が高くても、上手くいかない事を自分のせいではなく、外的要因や環境のせいにしてしまう人は売れません。
他責では無く常に自責。間違いないです。

MEMBERS INTERVIEW 社員インタビュー

「自分の成果が報酬として、目に見えて反映される」

「ハロネットの環境が、人を良くしていると思う」

「大事なのは、自分がどこまでやるか」

「ズバ抜けて感じた、向上心・働き甲斐・輝く環境」

「能動的にアクションできる環境が楽しい」

「何事にも+αの工夫と努力で」

「求めていた、完全実力主義がここにある」

「お客様のあの言葉が、今も僕の原動力」

「他責思考では無く、常に自責思考」

「経営に一番近い場所で働きたい」

「社内外のサポート役として」

「壁を乗り越えるからこそ、次のステージがある」

「カッコいいセールスパーソンになる」

「”今”のほうが何倍も人生が楽しく充実している」

「何よりもユーザー目線で」

「人生の一番大事な時期をこの会社で過ごしてみたい」

「頂上からの景色を見るために」

「マネジメント、 教育など日々勉強」

「お客様の要望を叶え、喜んでもらうために」

「さらなる高みを目指して」

「成長し続け、イノベーションを巻き起こす」

「常に有言実行。飛躍のステージを突き進む」

「プロ意識を持って、仲間と共に上を目指す」

HELLONET SENPAI FINDER - 「ひと」と「ひと」をつなぎたい

気になるキーワードをクリックするだけで
あなたマッチしている先輩社員が見つかります

LET’S WORK TOGETHER!